初心者への注意勧告!クレジットカードの現金化をする前の3つの注意点


行動する前に
クレジットカードの現金化は突然現金が必要になったときにとても助かります。しかし助かるからと言って気軽に何度も利用するわけにもいかないのです。

後で後悔しないように、クレジットカードの現金化前に知っておくべき3つの注意点をご紹介しましょう。

まず最初に本当に現金化しないといけない状況なのかご判断ください。もしかしてクレジットカードの現金化を好奇心からやろうとしていませんか?

この現金化というものは確かに簡単にはできますが、極論損をします。なぜならクレジットカードの現金化を使った場合、使った分だけお金が現金化されるわけではないからです。

クレジットカードの現金化には換金率というものがあり、これは良くて90%前後なのです。つまり10%ほどが業者に取られて、その分は返ってきません。

ショッピング枠を使って例えば10万円分を現金化したとしましょう。その業者が90%の換金率だった場合、9万円が現金として振り込まれるのです。つまり1万円は損するということですね。

確かにすぐに現金はゲットできますが、このショッピング枠の支払いは支払日になったら請求されますので、現金が本当に必要じゃない場合は利用しないようにしておきましょう。

次にクレジットカードの現金化業者の中にはヒドイ悪徳業者も存在します。この悪徳業者にはくれぐれもお気をつけください。

複数の現金化業者が存在しますが、この中には悪徳業者と呼ばれるものもいくつか存在します。

例えば商品を購入したのに関わらず、現金がいつまで経っても振り込まれない業者や、口車で惑わせて闇金など危険なところに誘導したりする業者もあります。こういう悪徳業者にだけはお気をつけください。

現金化業者がすべて悪徳なわけではありませんが、100%優良業者というわけでもないのです。

中には危険な業者もありますので、利用する前にしっかり調べておいた方がいいでしょう。

大手の有名な現金化業者を利用した方が安全ですので、実際に現金化業者を利用する前にしっかり調べておきましょう。

最後にクレジットカードの悪用にもお気をつけください。現金化業者を利用する際にカードのコピーや画像などを要求されることがあります。

言われたとおりにこれをしてしまうと危険です。なぜならあなたのクレジットカードの情報が抜き取られて、悪用されてしまうからです。

普通の優良な現金化業者ではクレジットカードのコピーや画像を要求されることはありません。このようなことを要求された場合はすぐに現金化を打ち切り、絶対にその業者に近づかないようにしましょう。

現金化をする前にこのような3つのことに注意して、優良な業者を利用して現金を手にするようにしてください。騙されてからでは遅いので、こういったトラブルにお気をつけくださいね。

http://www.healthyhomeinsulation.com/hosinokoe/